Language

スマホで投球テータの解析できるボール、「TECHNICAL PITCH」が軟式M号球で登場! 【naigai×SSK】ナイガイ×エスエスケイ テクニカルピッチ tp002m

スマホで投球テータの解析できるボール、「TECHNICAL PITCH」が軟式M号球で登場! 【naigai×SSK】ナイガイ×エスエスケイ テクニカルピッチ tp002m
  • モデル: tp002m
  • 在庫状況:在庫あり
13612円

スマホで投球テータの解析できるボール、「TECHNICAL PITCH」が軟式M号球で登場! 【naigai×SSK】ナイガイ×エスエスケイ テクニカルピッチ tp002m

【送料無料】サムソン

スマホで投球テータの解析できるボール、「TECHNICAL PITCH」が軟式M号球で登場! 【naigai×SSK】ナイガイ×エスエスケイ テクニカルピッチ tp002m

2019.07.02
東北学院大学 2019(平成31)年度一般入学試験及び英語外部試験利用入学試験 出題の誤りに関する報告
2019.03.13
東北学院大学・2019(平成31)年度一般入学試験(後期日程) 出題の誤りに関する報告
2019.03.13
2019(平成31)年度一般入試[全学部型・学科分割型](後期日程)、センター試験利用入試(後期) 合格者状況を公開しました
2019.02.12
2019(平成31)年度一般入試[全学部型・学科分割型](前期日程)、英語外部試験利用入試、センター試験利用入試(前期) 合格者状況を公開しました
2019.02.12
東北学院大学・2019(平成31)年度一般入学試験(前期日程) 出題の誤りに関する報告
2018.03.13
平成30年度一般入試(後期日程)、センター試験利用入試(後期) 合格者状況を公開しました
2018.02.28
平成30年度 一般入試後期日程、センター試験利用入試(後期) 志願者状況を公開しました
2018.02.13
平成30年度 博士前期課程・修士課程【特別選考(C日程)、一般選考・社会人特別選考入学試験「春季」】、博士後期課程【一般選考・社会人特別選考入学試験「春季」】入試出願状況
2018.02.10
平成30年度一般入試[全学部型・学科分割型](前期日程)、英語外部試験利用入試、センター試験利用入試(前期) 合格者状況を公開しました
2018.02.07
東北学院大学・平成30年度一般入学試験(前期日程)の出題誤りの報告

  • 01/16 Thu
    東北学院大学大学院 文学研究科 第2回入試説明会開催のご案内(1/16開催)
  • 01/25 Sat
    ※受付終了【東北学院大学 学長研究助成金事業 公開講座】女性のためのキャリアセミナー(全5回開催)
  • 01/25 Sat





    「球速、回転数、回転軸、球種、変化量、腕の振りの強さ」を計測し、スマートフォン専用アプリで投球テータの解析できるボール、[TECHNICAL PITCH」が軟式M号球で登場!

    軟式ボールの中心部に9軸センサー(※)を内蔵したIoT製品であり、ボール本体は、軟式公認M号ボールと同じ仕様で作られています。
    スマートフォンとBluetoothペアリングの上、ボール本体を投げると投球データがスマートフォンに転送され、「球速、回転数、回転軸、球種、変化量、腕の振りの強さ」を計測し、専用アプリで投球テ#12441;ータの解析が可能です。
    (※3軸加速度センサー、3軸地磁気センサー、3軸角速度センサー)

    ・TECHNICALPITCH(テクニカルピッチ)軟式球はM号公認球に準じた大きさで作られています。
    ・TECHNICALPITCH(テクニカルピッチ)とスマホさえあれば、どこでも投球の分析・確認をすることができます。
    ・1つのアカウントで複数の投手が登録でき、登録した投手全ての投球データを一元管理することができます。
    また、データの同期をとることで、同じアカウントで使用している全ての端末で同じデータを共有することができます。

    【球種】
    センサーが回転方向、変化量を感知。ストレートや変化球などの球種を判別します。

    【回転数】
    リリースしてからキャッチャーが捕球するまでにボールが回転した数値を計測します。

    【回転軸の傾き】
    ボールが水平面に対して、どの角度で回転しているかを計測します。

    【球速・腕の振り】
    投球ごとに球速を計測。また、リリースする際の「強さ」と「構えてからリリースするまでの時間」を計測します。




    TechnicalPitch(テクニカルピッチ)軟式球のアプリは以下の条件に当てはまるスマートフォンでご利用いただけます。

    対応OS:iOS9.0以上、Android5.0
    対応端末:Bluetooth low energyをサポートしているiPhoneおよびAndroidスマートフォン



    ●TECHNICALPITCH(R)は株式会社アクロディアの商標です。
    ●本製品は投球専用です。
    ※アプリをご利用になるには専用のボールが必要になります。
    ※地磁気センサー非搭載の一部端末ではご利用いただけません。
    ※ストアが開かない場合、ストアを開き「Technical Pitch」で検索してください。


    ■本体質量/136.2~139.8g
    ■本体外径寸法/71.5~72.5mm
    ■素材/
    ・表面ゴム/天然ゴム
    ・充填剤/合成ゴムの発泡剤
    ■3次元モーションセンサー/
    ・角速度センサー(3軸)
    ・加速度センサー(3軸)
    ・地磁気センサー(3軸)
    ■実使用投球回数(常温)/1万球(参考値であり、保証するものではありません)
    ■通信方法/Bluetooth 4.1対応
    ■通信距離/見通しの良い場所で約20m(参考値であり保証するものではありません)
    ■保存温度範囲/0℃~60℃
    ■使用温度範囲/5℃~35℃(参考値であり保証するものではありません)
    ■仕向地/日本国内専用
    ※修理対応不可

    スマホで投球テータの解析できるボール、「TECHNICAL PITCH」が軟式M号球で登場! 【naigai×SSK】ナイガイ×エスエスケイ テクニカルピッチ tp002m

    2019年度連続講座「震災と文学」(11/15・1/25開催)
  • 02/13 Thu
    経営学部・地域共生推進機構共催 2020年2月13~14日:観光振興および観光学に関する国際シンポジウム、懇親会、公開講義を開催
  • 02/14 Fri
    経営学部・地域共生推進機構共催 2020年2月13~14日:観光振興および観光学に関する国際シンポジウム、懇親会、公開講義を開催
  • 03/12 Thu
    【2019年度 音楽への招待「時代の音」レクチャーコンサート・シリーズ 】あなたの知らない素晴らしいリコーダーの世界(11/13・3/12開催)